branding_97
concept leaflet


branding_98

branding_99

branding_100

branding_101

branding_102

branding_103

branding_93
web site


branding_94

branding_95

branding_96

DARUMA THREAD


Creative Direction : 宇南山加子 Masuko Unayama
Art Direction / Design : 関宙明 Hiroaki Seki

concept leaflet
Photographs : 新居明子 Akiko Arai
Copy Writing : 渡辺尚子 Naoko Watanabe
Printing Direction : 浦有輝 Yuuki(アイワード iWORD)
Printed and bound : アイワード iWORD
CLIENT:横田株式会社 YOKOTA Co.‚ LTD



  











滋賀県近江八幡に本店を構える「たねや」、「クラブハリエ」の全店舗にて配布されるフリーの冊子「La Collina」(ラ・コリーナ)のアートディレクションとデザインを担当させていただきました。巻頭特集は川内倫子さんの写真による「春を迎える近江八幡の火祭り」。3月の「左義長まつり」と、4月の「八幡まつり」という二つの火祭りを取材しました。どちらの祭りもその最高潮に達するのは境内の馬場一面が日に包まれる「奉火」。馬場の脇に植えられた木々だけでなく、山門まで炎に包まれんばかりのその迫力は、その場に居る人々に、畏れ、そして敬うべき大きな力の存在を眼前に出現させます。熱狂と興奮がやがて祈りとなって空へ吸い込まれてゆくさま、その宇宙的な広がりを川内さんが写真に収めました。萌えあがる春の近江の息吹を体験してください。








その他の取材では「たねや永源寺農園」のよもぎ畑を訪ね、写真家の大沼ショージさんとライターの千葉望さんが朗らかな農園の人々を活写しています。さらには千葉望さん、イラストレーターの波多野光さんによる近江の豊かな風土を描く連載「みちくさにならう」や、滋賀出身の川内倫子さんによる故郷を見つめる写真と文章による連載「近江のひかり」も見どころです。私たちが取材中に見た近江の人々の暮らしには、世代のつながりと地域を紡いでゆくさまざまな工夫がありました。その自然で奥ゆかしい近江の人々の姿に、望むと望まざるに拘わらず経済至上主義の世を過ごしてきた日本人としての反省と、沢山の学ぶべきことを感じました。本誌を通して沢山の人が私たちの出逢った近江に親しみを感じ、やがて訪ねてくださったら幸いです。
訪れる度に発見と気付きを与えてくれる近江への旅はこれからも続きます。今号を手に取り近江に親しみを感じてくださったらまた次号もお楽しみになさってください。   

「La Collina」は年二回配本。創刊号となる今号は、全国各地の「たねや」ならびに「クラブハリエ」店頭で本日より配布されます。部数には限りがありますのでどうぞお早めにお近くの店舗をお尋ねください。  
たねや:店舗のご案内


La Collina写真:川内倫子・大沼ショージ
文章:千葉望
イラスト:波多野光
クリエイティブ・ディレクション:丹治史彦
編集:丹治史彦・井上美佳(信陽堂編集室)
アートディレクション・デザイン:関宙明 

 




一巻き手にとり
するりと引き出す、糸の端っこ。

糸のはじまりは、楽しみのはじまり。
糸さえあれば、なんでもできる。
   * * *

かつて裁縫箱の中で見たダルママークの糸。明治時代の創業以来、多くの家庭で愛されてきたダルマの糸が、このたび「DARUMA THREAD」として新ブランドを立ち上げました。
製品デザインとブランドのディレクションをSyuRoの宇南山加子さん、ミスター・ユニバースはコンセプトブックとウエブサイトのアートディレクション、そしてデザインを担当いたしました。
SyuRoさんとは2008年以来、SyuRoさんのブランドロゴとコンセプトブック、 幾つかの製品のグラフィックをミスター・ユニバースで担当させていただいており そのご縁から今回お手伝いをさせていただくこととなりました。
 







写真は雑誌「クウネル」や「暮しの手帖」などでお馴染みの新居明子さん。そしてテキストは『暮しの手帖』での連載「ちいさなあとりえ」などでご活躍される渡辺尚子さんにお願いをしました。
お二人とはこれまで書籍で何度かご一緒させていただいており、コンセプトをかたちにする素晴らしい手腕に毎回唸らされていますが、今回もカラフルで美しい、思わず何か作りたくなる、『DARUMA THREAD』ブランドの世界観をたしかなものとして定着してくださいました。

DARUMA THREAD CONCEPT BOOK
WEB : DARUMA THREAD










ハッとする色の組み合わせ、そして思わず欲しくなるパッケージ展開はさすが宇南山さん。SyuRoさんのセンスが存分に発揮され、展示会でも評判を呼んでいました。
DARUMA THREADの美しい糸たちが、これからも私たちの生活の中でたのもしく活躍してくれることでしょう。
糸さえあれば、なんでもできる。
しっかりと丈夫で色鮮やかな
この糸さえあれば。




 
恒例となりました、竹尾主宰の「クリエイター100人からの年賀状展」vol.8のレポートが、「これ、誰がデザインしたの?」にて公開されています。
選者の宮後優子さんが「いいな」と感じた2点を選び、そのうちの1点としてミスター・ユニバースの年賀状をご紹介くださいました。(有難うございます)

 

 

 
たくさんの「木」、そして森に棲む動物たちの文字を、クッション性のあるふわふわの紙にうっすらと刻印し、深い雪に覆われた森、そしてそこに佇む旅人の影を表現しました。
冷たい空を飛ぶ渡り鳥の目に映る冬の森を感じていただけたら嬉しいです。

美しい箔押しは、真美堂手塚箔押所さんによるものです。
 
 
 



学生さんからベテランの看護師さんまで、看護の現場の人々によるエッセイを集め、それら実践や経験に編者による講評で意味付けをしながら「看護という仕事が人に与える喜び」を抽出する試みです。
看護師さんたちによるエッセイでは人の命を扱う責任やその重さ、そしてそのストレスや疑問、だからこそ得られる喜びなどが描かれています。各人は文章のプロではありませんが、現場のプロとしての思いは、圧倒的なリアリティを持って読者の胸に突き刺さって来ます。主には看護師さんへ向けられた本書ではありますが、どのような仕事に就かれた方にとっても、目の前の仕事に疑問が湧いてしまった時、仕事をはじめた頃に抱いた希望や、人の役に立った時の嬉しさなど現在の自身の立場や、積み上げられた経験から客観的に見つめなおすことでそこに刻まれた自分と仕事の関係を見つめ、意味を再発見する前向きなヒントとなるのではないかと思いました。


      *****


 

装幀では、目の前だけを見つめていたのでは得られない、その先にあるはずの「希望」が感じられるような広がりのある装画を描きました。
テーマとしては地味ですが、多くの方に読んでいただきたい良書だと心から思います。それだけに着々と版を重ねているという事実がとても嬉しいです。機会がありましたら是非お手にとってみてください。きっと元気が出ますよ。

「その先の看護を変える気づき」 学びつづけるナースたち
編集:柳田邦男・陣田泰子・佐藤紀子
医学書院 刊
装幀・装画:関宙明


MDNデザイナーズファイル 2013

MDNデザイナーズファイル 2013

MdNデザイナーズファイル2013 MdNコーポレーション

今年も掲載していただきました。有難うございます。
(関)


 

web27

web28

web29

Photographs : 新居明子 Akiko Arai
Copy Writing : 渡辺尚子 Naoko Watanabe
Creative Direction / Art Direction / Design : 関宙明 Hiroaki Seki
CLIENT:横田株式会社 YOKOTA Co.‚ LTD
DARUMA THREAD


    

WORKS_LOGO114

WORKS_LOGO115

CDジャケットロゴ

Art Direction / Design : 関宙明 Hiroaki Seki
Publisher : WINDBELL



    

book_03_84

book_03_85

book_03_86

book_03_87

book_03_88

book_03_89

book_03_90

book_03_91

book_03_92

book_03_93

La Collina vol.01  春を迎える近江八幡の火祭り
たねやグループPR誌
 

Photographs : 川内倫子 Rinko Kawauchi / 大沼ショージ Shoji Onuma
Text : 千葉望 Nozomi Chiba
Ilustration : 波多野光 Hikaru Hatano
Creative Direction : 丹治史彦 Fumihiko Tanji(信陽堂編集室 shinyodo edit brico)
Edit : 信陽堂編集室 shinyodo edit brico
Printing Direction : 金子雅一 Masakazu Kaneko(凸版印刷 TOPPAN PRINTING CO.,LTD)
Printed and bound : 凸版印刷 TOPPAN PRINTING CO.,LTD
Art Direction / Design : 関宙明 Hiroaki Seki
CLIENT : たねやグループ Taneya Group



    

(c) mr.universe all rights reserved