branding_25

logo


branding_26
leaflet


branding_27

branding_28

branding_29
草地の時間 2009


branding_30
鈴を産むひばり 2010


branding_31
夜の甘み 2010


branding_32

港の人 活字活版印刷による出版プロジェクト


Art Direction / Design : 関宙明 Hiroaki Seki
CLIENT:港の人 Minato no Hito



    

9月の新刊です。
マーブルトロン刊「毛むくのプンク」

 


夏毛
 
 

冬毛の状態だそうです。ぎゃー!
 
 

この猫本、ちょっと変わってます。
4コマ漫画もあるんです。
 
 

著者さんは北海道で活躍するイラストレーターの
tamayukiさん
普段のお仕事とは全く違うタッチで
4コマに初挑戦したそうです。
 
 

こまかーい遊びを沢山入れました。
何度も読み返せる良い本になりましたよ。
 
 

おや、これは?
 
 

実はこの本カバー違いで2種類あります
(大人の事情で2つ出来てしまったのです…)
 
 

段ボールから覗くプンク。
カバーを外して開くと…
 
 

ポスターになってます…
 
段ボール(風)のカバーは、マーブルトロンさんの
通販サイト「r.o.m.o」で
買って下さった方へのスペシャルプレゼントです。
勿論黄色いカバーも付いてますので
カバーがふたつ付いたお得な本になっています。

欲しくなった方は是非こちらで↓
r.o.m.o
 
 

この本のお話しをうけたとき、
「著者さんがジブリ好きなので、
 裏テーマはジブリで!」
と編集担当さんからお聞きして…
それで映画の字幕風のフォントを使うことを思い立ち
全体をそれで通しました。

なので、奥付も
エンドロール風。
 
 

デザイナーマッチャン頑張りました。
 
 

 

「毛むくのプンク」
著者:tamayuki
マーブルトロン刊

 
 
 

ご報告が遅くなりました。
SyuRoさんの2009年度の
コンセプトブックです
 
 

活版印刷とオフセットを組み合わせました
 


 

実はこの冊子、今年5月に作った物。
とっても綺麗に仕上がったのですが
1点だけ、
どうしても納得いかない部分があって
当座使用する500部を納品して、
製版、印刷に有利な梅雨明けを狙って
再度刷り直しました。

この間数ヶ月
待っていただいたSyuRoさんには
本当にご迷惑をおかけしてしまい
心苦しい限りでした。
納品が遅くなれば
配布する機会が少なくなってしまう
それがわかっているだけに
毎日が針のむしろに居るような…

しかしながら
出来上がった再印刷分を
寛大な気持ちで受け取っていただいて
本当に感謝しています。
デザインの精度は、永く使えることにも
求められなければいけません。
常々考えていることでしたが
今回は沢山の方にご迷惑をおかけしながら
改めて勉強し直しました。

製版、印刷を担当くださった現場の方々に
沢山のことを教わりながら出来上がりました。
有り難うございます。

そして、
こちらの我が儘に笑顔で待ってくださった
SyuRoの宇南山さんにも
感謝の持ちで一杯です。
 
この場を借りましてお礼申し上げます。
本当に有り難うございました。

鳥越のSyuRoさんで配布しております。
是非お買い物がてら手にとってください。
 
 
店頭では上に掲載しましたポスターも
見られます。
 

SyuRo

かめという女の記憶 装幀 函

かめという女の記憶 函


かめという女の記憶 装幀 函 本体

函と本体


かめという女の記憶 装幀 裏表紙

かめという女の記憶 装幀 本文 緑の文字 赤のかがり糸

本文 刷色は緑 赤のかがり糸


◎造本仕様
・A5判変型並製、表紙がんだれ、函題箋貼
・函:草紙 こび茶
・題箋:新バフン紙
・表紙:草紙 るり
・あそび紙:新バフン紙
・本文用紙:クリームロッキータフ

「かめという女の記憶」 青木幹恵 著

Design : 関宙明 Hiroaki Seki
Publisher : 港の人 Minato no hito



    

(c) mr.universe all rights reserved